【岩出山名物かりんとう】宮城県大崎市 岩出山 坪田菓子店

かりんとう好きですか? かりんとうは小麦粉を油で揚げて蜜をからめるという、カロリーおよび糖質が毛嫌いされつつある現在のブームには相反する食べ物である。 一般に流通しているかりんとうは甘い味付けであるが、かりんとうを名物と歌っている岩出山では…

【大崎の食堂】宮城県大崎市 岩出山 柳月食堂

川度温泉から歩いていける範囲の食堂にはすでに行った、もしくは無くなってしまったので、岩出山まで行ってみることにした。 旧岩出山町の中心はおそらく岩出山駅と有備館駅の間にある県道226号の通りなんだと思う。加美町から鳴子に抜けるときに岩出山あた…

【大崎の温泉】宮城県色麻町 色麻平沢温泉 かっぱのゆ

加美町から西に進んだところに色麻平沢温泉というところがある。 付近に温泉宿などは見当たらないので近年にできたよくある温泉保養施設なんだと思う。 ただここから北に30kmほど進んだところには東北有数の鳴子温泉郷があるのである。30kmといえば都市圏な…

【湯治宿・自炊宿の宿泊】宮城県大崎市 鳴子温泉郷 川渡温泉 高東旅館 2020年3月

このブログもこの記事でようやく100記事となった。 新しく習得した技術がまったく理解されず展開する場所がなくなったので、それなら一般公開してしまおうと始めた技術系ブログだったが、途中から旅の記録に変わり8割の記事は旅館、温泉、食堂の紹介記事とな…

【中通りの食堂】福島県田村市 船引町 大滝食堂

以前、船引の街を探索したときに大滝食堂を発見していた。 今回鳴子からの帰り道として丸森町経由で阿武隈川沿いの国道349号を進んで、梁川あたりで昼食をとる予定だった。 国道349号を走るのは初めてである。阿武隈川は美しいが、国道は1.5車線くらいしかな…

【薄い財布】Cartolare(カルトラーレ) フラットウォレット を使ってみて

これまでLEHMANN社の財布を使っていた。 大きな小銭入れ、2箇所の札入れにカードホルダーは6枚分あり、加えて複数枚のカードを収納できるポケットがあった。 使い勝手は申し分なかったけれど経年で傷んできたことと、収納力がありすぎて会員証や領収書などな…

【大崎の食堂】宮城県大崎市 東鳴子温泉 千両食堂

鳴子温泉は滝の湯を代表するような白濁した温泉であり、対して東鳴子温泉は黒く油臭のする温泉である。 温泉好きを唸らせる素晴らしい温泉を味わえる地域なのだが街の衰退は激しい。もっとも鳴子温泉も十分に衰退しているのだが、元々の街の大きさが違うので…

【大崎の食堂】宮城県色麻町 丸美食堂

かつて地方に活気があった頃、駅前や幹線沿いにはかならず食堂があった。 ラーメンや定食といった日々の昼食、そして家族のお祝いといったハレの日の場のメイン会場となる場所だった。 その食堂が地方人口の減少、そして世代交代での継ぎ手のなさ(将来性の…

【仙南の温泉】宮城県蔵王町 遠刈田温泉 まほろばの湯

鳴子に行くまえに遠刈田温泉によった。 遠刈田温泉といえば神の湯と壽の湯の二つの共同浴場が有名である。 神の湯の横の無料駐車場に車を止めた後、最初はよりひなびた感のある壽の湯に行こうと思ったが10時30分開始でまだやっていない。 神の湯でもよかった…

【中通りの食堂】福島県伊達市 保原町 駅前食堂

飯坂温泉から国道399号を東に進み、旧保原町(伊達市)の中心あたりにくると国道沿いに飲み屋がたくさんある。 幹線に沿って商店街があるところは多いが、飲み屋街があるところは珍しい。 ちょうど昼前であったので、昼食がてら保原の街を歩いてみた。 保原…